暗号通貨と街と駅

ダイクン

仮想通貨

ビットコインキャッシュ建て取引所・CoinEXの特徴

投稿日:2018年2月10日 更新日:

ビットコインキャッシュ基軸の取引所、CoinEX。現在11通貨がBCH建てで取引できます!

CoinEX

CoinEX

ビットコイン(BTC)のスケーラビリティ問題を発端に2017年8月のハードフォークで誕生したビットコインキャッシュ(BCH)。

8MBのブロックサイズを活かしたトランザクションの処理スピードはいつも快適、BTCも一時期よりは解消されつつあるけど詰まり始めたらホント遅くて機会損失なんですよ。(←取引所に送りたい時に送れない、投機視点)

サトシ・ナカモトが目指した真のビットコインは今のBCHだろ!には大賛同、しかし機能面はBTCとBCHでは全く別物と理解してて暗号通貨上の創始名の奪い合いはどうでもいいんじゃねえの?ってのが私のスタンス。その時に必要なものを使えばいいし(笑)。

BCHは現在時価総額4位(2018年2月時点)のポジションでやはり機能性・利便性はBTC,ETH並みに評価されていると認識。BCH派の人も当然多い筈、であればBCH建ての取引所がもっとあってもいいんです。

今回紹介するCoinEXはBCH建てメインの取引所のひとつ。BCH基軸取引所の代表格となるポテンシャル十分です。

セキュリティレベル抜群なBCH建て取引所・CoinEX

CoinEXは香港発の取引所で上記の通りBCH建てで11通貨が売買できます。※2018年2月10日時点

CoinEX BCH建て通貨

CoinEX BCH建て通貨

見事に価格が上昇グリーンなのはこの時他の通貨よりBCHの上昇率が悪いからでいつもこんなんで憎めないのがBCH(笑)。これが基軸通貨となった時の取引所での見え方です。よその通貨が上昇してて基軸のBCHがそれ未満だとこうなり逆パターンだと下落の赤になる。

残念ながら日本語には未対応でもUIは見やすく操作方法もすぐ分かるでしょう。

CoinEX トレードUI

CoinEX トレードUI

スマホアプリも近々にリリース予定で待ち遠しい。

SMS認証またはGoogle認証システムが必須

このCoinEX、BCH基軸以外のもうひとつの特徴がセキュリティレベル。

CoinEX セキュリティ設定

CoinEX セキュリティ設定

通常他の暗号通貨取引所ではGoogle認証システム(2段階認証)を採用していない場合に取引所へのアクセスはIDとパスワードだけでログインが可能になります。ログインさえしてしまえばあとは思うがままで取引や送金もそのまま実行できるんです。PCハッキングで資産を失う盗難リスクが払しょくできないんですね。

ところがこのCoinEX、仮にGoogle認証システムも使っていなくてもいちいちスマホでのSMS認証を求められるのです。マジでウザいくらい。。

つい先日コインチェックの500億円相当ネム盗難事件がありましたがユーザーのリスクもそれ以上に危機感を持つべきでハッキングで一瞬で暗号通貨資産を失いますよ。

CC事故の巻き添えに合った方にはキツイ一言かもしれませんけど取引所に資産置きっぱなしとかウォレット、PCの管理が出来ていないとか自己責任ですから。

リスクだらけの暗号通貨で取引所主導でここまでセキュリティの担保に取り組んでくれるとユーザーとしてはひとつ安心材料です。

BCH基軸も近くトレンドになるだろうしセキュリティ環境も徹底している取引所のCoinEX、外せない取引所ですよ!⇒CoinEX公式サイト

-仮想通貨
-, ,

Copyright© ダイクン , 2019 All Rights Reserved.